Admin New entry Up load All archives

SKATEBOARD隊

諏訪市 

本日、長文
コピペではないので読んでくださいな~

これは諏訪市に対するバッシングではないんです
現実を書いただけです


諏訪市にスケートボードパークを作ろうと約4年にわたり諏訪市と話し合いをかさねてきました。
昨年末には場所も決まり、担当部署と担当者も決まり、今年に入ってからは2度の話し合いが行われました。
担当者さんには本当に感謝です!


昨年末
「いよいよ諏訪にパークができる」
と急に話が進み
会議を開き、その席で「おめでと~!」と乾杯をしたメンバーもいるので、ここで現実はどうだったか報告することにしました。
あの乾杯はなんだったんでしょ?

現実?現状?ですが

場所は諏訪市が探してくれました
諏訪湖スタジアム横のグランドの横の空き地
まずそこの場所が公園内なので、公園内にスケートパークを作るのが可能か担当の方が調べてくれました
結果、スケートパークを作るのは可能ということです

それで、ここからはスケートパークを作るにあたってクリアしなければならない問題です

まず、地域住民の方の許可が必要とのことです
許可がすぐに出ることもあれば、却下されることもあるそうです。当然ですね。
何年も諦めずにお願いすれば許可がでるかもしれませんし、結果は動いてみないと分かりません。

で、何故
「動いてみないと」と書いたかといいますと
そもそもの諏訪市と僕たちの要望が全く違ったということに
前回の話し合いで気がつきました。
担当の方も同じで、このくいちがいに気がついていなかったそうです。
いろいろな話が口約束でしかなかったということでしょうね。

結果を書きますと
場所は用意するから、パークの資金は諏訪スケートボード愛好者団体で用意してもらう
ということでした。


僕たちが、与えられた場所でベストだろうという物の予算と
諏訪市が公園内に作るにあたって条件をクリアする予算を合わせると
簡単に計算しただけでも何百万円!!
もしかしたら1千万円を超えるかもという結果でした
諏訪市からの予算は現状なにもないんです。
(当然ですね。話の段取りがされてなかったんですから)

「諏訪市は場所を用意する」というスタンスで
僕たちの「パークを作ってもらう」という思いとはかけ離れていました。

当初、聞いた話では
その場所をコンクリートでフラットにしてくれて
欲しいセクションは材料支給で自分たちで手作り
という話だったんです(口約束)

正直、ベストなものを作ってくれるという話ではなかったにしろ可能性を感じていましたが、話はほぼ振り出しですかね~

BLOGにこんなことを書いて、話がすべて無くなったらどうしようか?
と悩みもしましたが、みんなにも知ってもらいたかったので書きました!
上手く伝わって無いとも思うし、書ききれていないことのほうが多いので詳しくは僕に直接聞いてください。

なかなか難しいですね

諏訪市にスケートパークはそもそも必要なんでしょうか??
税金を使わせてもらい、世の中のイメージではどうやらあまりよろしくないスケートボード用の施設を作る
分かってはいますが、難しいですね~~

でも、滑る場所がない
と言う中学生がいます
テレビゲームを売って、スケートを買い
スケートに夢中になり生き生きしているのに・・・

若者がどんどんいなくなると、なげいているお婆さんがいました

何でいなくなるんでしょうかね?

難しいですね~~

category: skateboard

CM: 2 TB: 0   

コメント

ない、ままなのですね

#- | URL | 2016/12/23 13:59 - edit

ないままなんです!

OGU #- | URL | 2016/12/23 15:52 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://skatejunkie.blog32.fc2.com/tb.php/759-b89d4121
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)